歯周病専門医による歯周病治療・インプラント治療

辻堂駅最寄りの歯医者 歯科おおやぎ

歯科おおやぎ

小児歯科
Child dentistry

小児歯科

当医院の小児歯科治療の考え方は、無理をしない事・・・これに尽きます。
理由はシンプルです。乳歯を虫歯にしないことが大切なのではなく永久歯を虫歯にしない事がもっとも大切になるからです。永久歯を虫歯にならないために一人一人の子供で何が口の中に起きていて、今後どういった事が予測されるのかを診断する事が大切です。

もう一点、子供を診るにあたり大切な事があります。歯のみをみるのではなく、顎の歪み、頭の歪み、身体の歪みが無いかと言う事を診断する事です。何故なら子供には、成長と言うもっとも強い武器があります。しかし成長は諸刃の剣、成長を抑えるような力がかかれば身体の成長は抑えられることになり、結果として顎の変形へと繋がってしまいます。何が問題なのかを歯科医がしっかりと考え、改善する事が最も大切です。

最後に子供には大人にない大きな夢があります。その夢のお手伝いをするために良い方向に成長を促す必要があります。

歯周病専門医として考える小児矯正治療

歯周病専門医として考える小児矯正治療

歯周病は様々な問題から発症します。重度に歯周病が進行すると奥歯の大臼歯という歯は根が3本に分かれており、歯ブラシを行うことが非常に困難になります。そこで歯周病治療で最後の砦となるのが小臼歯となります。
そこで当医院では、子供の頃からアプローチを行うことによって、小臼歯の抜歯を行わず矯正治療を行うことを目指し行っております。
子供の頃から矯正治療を行うことによって当医院では、9割以上の子供の小臼歯を抜かずに矯正治療を行うことが出来ます。